FC2ブログ

春の単車いじり

HONDA CS90 、この固体を初めて目にしたのは、かれこれ38年前のこと。雪深い北陸の地方大学キャンパス内の自転車置き場に、当時としても若干年代物といわざるを得ないこのオートバイがたくさんの自転車の中にひときわ光って置かれていた。日によって微妙に置かれている場所が変わっていたので、どこかの学生が通学用に使っているものなのかはと思っていたが、だいぶ後になって、当時私が所属していた工学部の先生が所有しているものと判明した。


CS90整備 (2)

 

その先生は他に、Z550FXも所有していた。そういえば、CS90が置かれている場所あたりに、Z550FXが鎮座していることもあり、わがMC愛好会メンバの間では、「あれはきっとZ400FXで、サイドカバーチューニングしているだけに違いない。550FXを所有できる学生なんか、この大学にいる訳がない」とささやかれていたものだ。実際は正真正銘本物の550FXであり、やっぱり”先生”じゃないと所有できない単車だしな、と納得。その先生、後にはZ750GPの新車に乗り換えられ、MC愛好会のツーリングにも参加されるようになった。

大学を卒業したのちも、先生(私にとっては恩師となり)とのお付き合いは続いたが、残念ながら昨年、ご病気で他界された。既にご病気がちだった5年ほど前のことだったが、先生のご自宅に訪問したときに、当時よりずっと所有し続けてきたCS90を指差し、

「こいつをかわいがってあげてくれ」

と突然、私に譲ってくれたのだった。





実のところ、私も現在6台ほどの単車を所有するゆえ(険切れ、不動車が多いですが)、CSに乗れる時間もなく、納屋の肥やし状態となっていたのだが、同じ大学の旧友が「足として乗りたい」、と手を上げてくれたので、いまいち調子のよくなかったCSをきっちり整備することに。


CS90整備 (1) 


キャブレターのオーバーホール、バッテリー新調(中華製)、ポイント調整を行って、まずまずのコンディションに。



いつまでも元気で走ってくりよ!



にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2018/03/25(日)
未分類 コメント:(2)

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top