FC2ブログ

2015年4月12日 伊豆半島 1泊2日キャンプツーリング

1泊2日のキャンプツーリングの宿泊先は西伊豆だったが初日は夕方から雨に遭い、若干の疲労感を覚えた。しかし2日目は何とか天候にも恵まれ、伊豆半島を南下し反時計回りに周遊して帰路に向かうこととした。

下田市街地近くの小さな半島先に続く県道の途中、小さな食堂で昼食をとったが、そこの店主が近くの小さな秘境的海水浴場の存在を教えてくれた。その食堂を出ると早速、「秘密の砂浜」の誘惑に誘われて、砂浜に下る細いコンクリートの道を下って行った。するとそこにはエメラルドグリーンに輝く浅瀬を目の前にした、幅が約50mしかない砂浜とにたどり着いた。

九十 (2) 



自転車でも走れる石川県千里浜のビーチと違って一般的な砂質なので、さすがにビッグオフで波打ち際まで侵入する勇気はなかった。

九十 (1)



食堂の店主の話によると、この砂浜はその昔、外国人たちのヌーディストビーチだったとか。おそらく戦中もしくは戦後間もない頃の事だろう。


にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016/12/23(金)
未分類 コメント:(0)

2000年12月2日 埼玉県天目山

まさに20世紀末のこの日、関東地方は朝から穏やかな冬晴れ。相方とは双方ともかなりくたびれたオフ車に鞭打って、埼玉県のとある林道へアタック。記憶が定かではないが、五日市、青梅を経由し、山地を徐々に高度をあげて走行。やがて東京都と埼玉県の境、天目山へ至る舗装された林道の峠を越えるとそこは峰の北側。時間は午前中だったが、未だ陽の当たっていない北側斜面はうっすらと積雪。

Aut_2705.jpg



路面に積もった雪の下はシッカリ凍結。停車の際、一切の抵抗もできず180度向きを変えて転倒。先にバイクを降りていた相方がタイミングよく写真におさめた。

Aut_2710.jpg 



当時所有していたRMX250Sは、S社社員である友人の知り合いから譲り受けたもの。軽量化の為オイルポンプレスだった。そのため、2ストオイル(500mm缶)を常に携帯することを強いられ、スタンドでの給油の際、追加でガソリンタンクにオイルを目分量で継ぎ足していた。

 IMG_0640.jpg


2サイクル水冷のはじけるパワーが面白かったが、相方は私が前を走るとかなりの車間を空けて走っていた。やはり2スト排気煙は後方を走る単車には迷惑をかけた。あと、5速ミッションは高速移動が結構きつかった。回るには回るが、高速移動の際の2ストオイルの量には気を遣わざるを得なかった。そんな手間がだんだん嫌になり、3年強で手放した。




にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村
2016/12/19(月)
未分類 コメント:(0)

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top